OS X で日本語キーボード(JIS)を英語配列(ASCII)で使う

いつの頃からか、日本語キーボードのJIS配列ではなく、英語キーボードのASCII配列が馴染んでしまったこの体。自分で購入するマシンは英語キーボードを選択するのですが、会社支給の場合、まず間違いなく日本語キーボード。

Windows であればJIS配列でもASCII配列にする方法は知っていたのですが、ここ最近使っている Mac は知る必要がなかったので知らないままでした。ですが、この度、会社に借りることになった MacBook が案の定JIS配列。当たり前なんですが 🙂 そこで、なんとかならないものか調べることに。

ちょっと検索したら、見事に解決方法が!

Macを買うと標準でついてくるJIS配列キーボードですが、 ASCII配列の好きなプログラマの方も多いと思います。 Mac OS X 10.2以降、 XML形式のキーマッピングの定義が可能になり、マルチユーザ環境でも気軽にキーマッピング を変更できるようになりました。

JIS配列キーボードをASCII配列で使いたい (Projects – kenie 33 + 6)

このページの通り進めれば、なんとうれしい。見事にASCII配列に早変わり。チルダ「~」が右上のキーにマッピングされています。これも通常のASCII配列に準拠させると、おそらく数字キーが一つずつずれる。記号の配列が違うならまだしも、目につくキートップの数字と入力される数字が異なると違和感が大きそうなので、これでまずは大満足です。

ちなみに、ASCII配列がなぜ気に入ってるか。海外は基本この配列というもっともらしい理由もありますが、記号の入力パターンが理にかなってると感じるのが一番の理由。例えば、セミコロン「;」はShiftキーでコロン「:」に、マイナス「−」はShiftキーでアンダースコア「_」に。まー、言ってもそれだけなんですが、ASCII配列にするだけで、かなりストレスが減りました。ASCII依存症。


▲Happy Hacking Keyboard Pro2 墨/無刻印

ただでさえ高いHHKの最高峰キーボード。お店で打ったことがありますが、ニヤニヤしてしまう感触でした。キーボードにこだわるなら、ここまでいくか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中