Macで地デジ「CaptyTV Hi-Vision」発売開始

先日書いたMacで地デジが見られるようになるピクセラの「CaptyTV Hi-Vision」が、ついに5日から発売開始になったようです。

Macintosh用としては初となる、株式会社ピクセラの地上デジタルチューナ「CaptyTV Hi-Vision(PIX-DT141-PU0)」の発売が、9月5日からスタートした。価格はオープンプライス。編集部が5日に確認したビックカメラ有楽町店では22,800円(+ 10%のポイント還元)で販売されていた。

Mac用初の地デジチューナ「CaptyTV Hi-Vision」が5日発売より。

今のところ閲覧のみで、録画も予約もデータ放送も見れない、とにかく見るだけの地デジ。でも、Macでは初めての製品なので、まずは発売された事実が超重要。各種機能は後日アップデート対応されるらしいので、いま買っても問題ないかな。ところでアップデートって無料?

とは言えアイオーデータのMac TVも気になるので、もうしばらく考えてみます。

でも、いますぐAmazonで買える事実は、非常に捨て難い。

PIXELA CaptyTV Hi-Vision

悩。

関連記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中