アスクル個人向けECサイト「ぽちっとアスクル」のデザイン

オフィスの事務用品からパソコン周辺機器、医療用品まで当日、もしくは翌日までに配達してくれるアスクル。そのアスクルが個人向けサービス「ぽちっとアスクル」が開始されていました。

 「ぽちっとアスクル」は、企業や店舗、医療機関など法人を中心にサービスを展開するアスクルが手がける個人向けのECサイト。アスクルが取り扱う3万点を超える商品を個人決済で購入したいなどの要望に応えスタートした。

 アスクルは、インターネットが持つコミュニケーション機能に早くから注目し、1998年にいちはやく個人向けネットショップ「ポータルアスクル」をオープンしていた。今回、よりシンプルで使い勝手のよいデザインへと変更し、ユーザービリティの向上を図った。今後は、同サイトを軸に個人向けの商品・サービスの拡充を進めていく。
MarkeZine:◎ECサイトデザインもGoogle風がトレンド?アスクル、「ぽちっとアスクル」をオープン

記事にもある通り、こんなデザインになっています。

ぽちっとアスクル

個人用とはいえ、かなり思い切ってそぎ落としてきました。Amazon楽天市場等とは設計思想が全く違い、リリースにある通り「サーチ&クイック・オーダー」に徹しています。

トップページで検索するとこんな画面。
ぽちっとアスクル 検索結果ページ

商品ページはこんな画面。
ぽちっとアスクル 商品ページ

カートにいれるとこんな画面、
ぽちっとアスクル カート
※『「もうちょっとで送料無料にできる」という方にオススメの、金額別おすすめ小額商品』がニクい

トップページが検索窓だけというECサイト。日本のほとんどのユーザーが、それほど検索に強くない&Googleに慣れていないことを考えると、最終的にどう評価されるのか気になります。さらに、インターネット上で商品を購買するという行動を考えると、確かに検索して商品に行き当たってというケースは多々あると思いますが、それは検索エンジン(つまり日本だとYahoo!検索)を利用するということ。ショップの検索エンジンを最初の段階で利用することは、多くないのではないかと想像しています。

トップページに関しては、「どうだろうなぁ」と斜めから見ていますが、それ以外のデザインは、とても気持ちよく感じました。トップページも検索に特化しているだけで、目的さえしっかりしていれば使えるんですが。。。ものを買うときにここで検索するか、と考えると、まだ想像できません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中